スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シドニー

昨日まで3日間、学会の為にシドニーへ行っておりました。
なので、今日は結婚式への道をお休みして、シドニーについてかこうかなー、と思います。


メルボルンからシドニーへは、飛行機で1時間強。

私は以前、シドニーのノースショア(ハーバーブリッジの北側)、ニュートラルベイに1年ほど住んでいたこともあり、シドニーにはいくつも私のお気に入りの場所が。

その1:オペラハウス&ハーバーブリッジ
もちろん、オーストラリアで元も有名な建築物たち。
初めてシドニーを訪れた時は、この2つの建築物の描くとても美しい稜線と、空の青さに心がわくわくしたものです。
でも、何度行っても、昼でも、夜でも(特に夜はライトアップされていて幻想的&ロマティック)美しいものは美しい!

その2:QVB(クイーンビクトリアビルディング)
こちらも、とーっても美しい、シドニー中心部にあるネオロマネスク様式のビル。
19世紀に建築家ジョージ・マクレーによってデザインされたものだとか。
中はショッピングセンターになっており、素敵なお店もたくさん!!
吹き抜けになっているカフェでゆったりお茶するのも素敵なのです。
駅にも直結!利便もサイコー。

476px-QVB.jpg
http://en.wikipedia.org/wiki/File:QVB.jpgより


その3:オリンピックスイミングプール

以前住んでいたところから歩いていける距離にあったので、良く泳ぎにいっていたのですが、ルナパークのすぐ横、ハーバーブリッッジの真下、で、サーキュラキーの対岸にあると言うことで、そこからの眺めは絶景!!
屋外プールなので天候にもよるけど、お天気いい日には2階のデッキで日光浴をしている人もたくさん。
泳ぎが苦手な人でも、是非行ってみて欲しい。

その4:紀伊国屋
もちろん、本屋さんの。
シティのど真ん中、とても便利な場所にある。
しかも洋書も日本書もかなりの品揃え。
メルボルンにはないので、本好きの私としては、是非メルにも来て欲しい。。。
今回も文庫本を5冊まとめ買いしちゃったよ〜

その5:過去の同僚
これは場所ではないのだけど、以前働いていたところは、私のオーストラリアで最初の仕事場だったのだけど、とにかくみんな、とてもいい人ばかりで、同僚といってもみんな家族や友達のようなところ。
会社を辞める時には、泣く泣く決断をしたのだけど、ダーリンがメルボルンに住んでいなければ、多分今もそこで働いていたと思う。
違うところで働いている今も、「栄誉社員」として、未だに彼らの一員として扱ってくれるの。
本当に大好きな人たち、もっと頻繁に会えるといいんだけどなー。

シドニーは、メルボルンに比べ住むにはストレスも多くて、お金もかかるってよくいわれるけど、(メルボルンもだんだんそんな感じになってきてるし)訪れるにはとても印象的で、今でもわたしの大好きな街でーす





いつも応援、ありがとうございます!
ポチッとな↓

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

08 | 2017/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

greenorchid

Author:greenorchid
オーストラリア在住。
オージーのダーリンと2人暮らし。子なし。ペットなし。
興味あることは、料理、美術関係、ピラテス、ヨガ、ダンス、旅行、スペイン語、スキューバダイビング。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

TOEICボキャドリル

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。