スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

市内観光

2日目:市内観光

次の日はベタに市内観光をすることに。
メルボルンに6年も住んでいるけど、いざ家族を観光に連れて行くとなると、「うーん、どこがいいんだろ???」と悩む。

事前に思いつく限りのリストを作ってみて、当日の気分&天候に任せることに。

天候と言えば、今週のメルボルン、前日までの初夏のような天気とは打って変わって、どんより雨模様↓↓↓
ダーリンさんは、せっかく家族が来てくれたのに天気のせいでメルボルンの印象が悪くなることをとても心配しているよう。
わたしも、雨の中をうろうろするのはいやだし、毎日、天気予報をチェックしまくり、気が気ではない。

とりあえず、午前中、ヴェクトリア・マーケットに行く。
(万一、雨が降っても一応屋内だしね。)

そこで、家族の購買意欲↑↑↑
メルボルンの天気、思った以上に寒かったのか、妹とおじさんは革のジャケットを購入。
(その後、このジャケットたちは毎日大活躍することに)

そこで、なぜか、私も鞄を購入しちゃったよ。
(だって、安かったんだもん♪)

それから、そこでお昼ご飯を食べて、シティーに移動。

シティーサークルに半周だけ乗り、パーラメント、セイント・ポール教会やフリンダース駅、ブロック・アーケードやカフェの立ち並ぶ狭い小道などを散策。

お父さん、「ナイス・アトモスフェアー!!(雰囲気)」をダーリンさんに連発。
ダーリンさん、お父さんが英語をしゃべると思っていなかったのでびっくりしてた。(´エ`;)
簡単な単語ぐらいはイケルんダヨ(それに、この単語は私が直前に教えてあげたのだし)

市内観光は、雨も屋内にいる時だけ降るというラッキーに恵まれ、無事終了。

その日は、ホテルの近所にある日本食屋でテイク・アウェーにお寿司を買って帰ってお部屋で食べることに。

両親の部屋のテレビが2つともつかないって言っていたので、ダーリンさん、行って見てあげることに。
結局、リモコンの電池の接続が悪かったのと、誰かがビデオを見た後にテレビの設定に戻してなかっただけで、簡単に問題解決。

だけど、この後も小さな問題が多発することと、みんなの日本人的遠慮がちな態度のおかげで、私のイライラは募ることになるのです。。。



ご訪問、ありがとうございます!
ポチッとしてね↓










スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

greenorchid

Author:greenorchid
オーストラリア在住。
オージーのダーリンと2人暮らし。子なし。ペットなし。
興味あることは、料理、美術関係、ピラテス、ヨガ、ダンス、旅行、スペイン語、スキューバダイビング。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

TOEICボキャドリル

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。