スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストレス飛行

おはようございます!!

昨日まで、仕事の関係で3日ほどシドニーへ行っており、更新、遅れてましたー。。。

昨夜帰って来たんですが、今回の旅(と言うほどのものではないはずなのに)今までにないくらいのストレス!!!

というのも、ご存知の方もいらっしゃるかもですが。

水曜日の午後にシドニーに立つ予定だったのですが、メルボルンは突然のストームの襲来で、あちこち水浸し、空港も一時封鎖される惨事に!!

わたしのフライトの直前までは、普通に運行されていたのですが、飛行機に乗り込んだとたんにターマックに響き渡るサイレン。。。
嫌な予感。。。

と、機長からアナウンス。

「あー、ストーム警報が発令されましたので、それが解除されるまで出発できません。」

。。。。最悪なタイミングじゃー!!

それから、15分、30分と時間が経過し、機長アナウンスのたびに失望され続け、なんと、結局2時間半も機内で待たされるはめに!!!!

シドニーについてから、友達のお家に訪問する予定だったのに、結局、3時間遅れで到着したので、あまり話す時間もなくお別れ。(それでも駅まで迎えにきてくれたNちゃん、ありがとー!)

だけど、聞いた話によると、私の後のフライトはすべてキャンセルされたらしく、空港で一夜を過ごした人も多かったとか。
待ちに待ってストレスたまりまくりだったけど、ぎりぎりセーフで最悪の事態を逃れたよう。。。。

今までは、「仕事であちこち行ける仕事って、いいなー。」とか言っていたけど、これもこれも、フライトがスムーズにいけばの話。。。

こんなことが頻繁に起こるなら、絶対胃に良いわけがない。

でも、帰りのフライトは、シドニーの会社のヒトがたまたま同じ時間帯の別のフライトでゴールドコーストへ発つというので、空港まで送ってもらい、プライオリティーチェックインに並び(彼は仕事で頻繁に空港を利用するので、ビジネスクラス特典があるのだ)、ラウンジにまで一緒に連れて行ってもらい、出発までワインを飲んでくつろぐことに

しかも、チェックインした時に、カウンターの人が、私のフライトは欠航になるかもしれないから、と一つ早いフライトに変えてくれたのだけど、メルボルンについてみてみたら、やっぱり欠航になってた!!!

空港にもう少し遅くついていたら、空港で立ち往生することになっていたと思うと、カルマ(業)ってやっぱりあるのかも?!
悪いことがあれば、良いこともその分やってくるもんだ。


昨日は、自分のお布団でぐっすり寝れて、今日は一日、元気でいられそうです!



いつも応援、ありがとうございます!
ポチッとな↓











スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

greenorchid

Author:greenorchid
オーストラリア在住。
オージーのダーリンと2人暮らし。子なし。ペットなし。
興味あることは、料理、美術関係、ピラテス、ヨガ、ダンス、旅行、スペイン語、スキューバダイビング。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

TOEICボキャドリル

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。