スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

洗車

今日はお仕事お休みー。
わーい

午前中は天気もよかったので、日頃から気になっていた私の愛車を洗いに行くことにしました。
小汚くて、ちょっと恥ずかしくなってきかかってたのよ。

ところで、オーストラリアでは、日頃からの干ばつで、節水制限にもレベルが設定されております。
各州によって違いがあるのですが、私の住んでいるヴィクトリア州、メルボルン近郊では、レベル1からレベル4の5段階(レベル3にはaとbの2段階があるので)に分かれていて、水の使用方法に細かい決まりがあるのです。
レベル1が一番制限が緩やか、レベル4になると、なんと屋外での水使用全面禁止!

今年の冬は大量に雨が降り続き、近年まれに見るダムの貯水量を達成しているので、この制限も今までより1段階緩められて、現在はレベル2。

ちなみに。
このレベル2によると、

・芝生の水やりは禁止
・その他庭への水やりはいつでもOK
・自動スプリンクラーによる水やりの場合は夜中から午前4時の間のみ
・自動でないスプリンクラーは午前6時から8時と午後8時から10時
・水まき(植物ではなく路面への)は禁止
洗車はバケツか高圧ホース使用によるもののみ可
・プールへの水はりは許可なしではだめ

という具合。

なので、おウチでホースを使って車を洗っちゃだめなんすよ。
もちろん、うちには高圧ホースないし、バケツで洗車してたら時間かかってしゃーないがな!

ってことで、メルボルンではあちこちに洗車場があるのです。
(やっと本題にもどってきたけど

高級車たちは、手洗い、手ふきで丁寧に洗っていただける洗車場に行かれることが多いようですが(もちろん、コーヒー飲みつつゆったり待ちながらね)、私のミニ車はそんなたいした扱いを受けることなく、セルフの洗車場でいつも洗っております。
ちゃかちゃか洗えば10ドル以下で終了するし、かなりいい運動にもなる。必死でモップこするから。。。
夏場は水浴び気分で、結構楽しんだりしてるし。。。

もちろん、でっかいモップ状の物ががぐるぐる回って自動的に洗ってくれるおなじみの洗車もあることはあるけど、私の車、黒なので、「もし小さい引っ掻き傷ができたら目立つから。」って、ダーリンさんがあまり乗り気でない。

ま、今回はダーリンさんが洗ってくれたので、文句、いいませんがね☆

あー、車が綺麗になっただけで、気分もぴかぴかー
安上がりなわたし(汗)



ご訪問、ありがとうございます!
ポチッとしてね↓
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

うちもダーリンがほとんど
10ドルでの洗車をしておりますよ〜♪
夏場は気持ちいいので私も参戦!!
確かにきれいになった車は
気持ちいいのよね〜♪
雨が降りませんように。。なんてお願いまでしちゃいます♡

ぼるんさん

ほんと、今日は雨降らなくてよかった〜!
次の日雨降ると、わたしもかなりショックですもん。
09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

greenorchid

Author:greenorchid
オーストラリア在住。
オージーのダーリンと2人暮らし。子なし。ペットなし。
興味あることは、料理、美術関係、ピラテス、ヨガ、ダンス、旅行、スペイン語、スキューバダイビング。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

TOEICボキャドリル

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。