スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

献血

今日、仕事帰りに献血に行ってきましたー。
新しい献血センターで、とっても綺麗☆
で、しっかり、ジュースやらお菓子やらその場でいただき、さらにバッグの中にも収穫してきましたよん♪

日本では何回かしたことあったけど、今回で2度目のオーストラリア献血。

わたしの血液型、B型+なんだけど、オーストラリアでは人口のたった10%がB型だって!
うち、家族全員B型ですけど?!
日本じゃ、もっと多い気がするよ??
多い順にA→O→B→ABだろうな、ってのは想像つくけど割合となると

で、もちろん、インターネットで検索。ほんっと、便利だよねー!
なんでも調べりゃすぐに出てくる。

で、出てきた割合がこちら。

A:O:B:AB=38.2:30.5:21.9:9.4
(O・プロコプ,W・ゲーラー著.石山昱夫訳:『遺伝血清学』(学会出版センター)より)

だよね。
20%以上がB型。
でも、A型って、もっと多いと思ってた。

ところで、オーストラリアに来てびっくりしたのは、みんな、自分の血液型を知らないこと!!

日本だと、普通、誰に聞いてもすぐに答えが返ってくるでしょ?!でも、こちらの方達、血液型知ってる方がまれ!!!

うちのダーリンも、「知る必要ないじゃん。もし輸血が必要になったって、自分で血液型の申告するわけでもないし。」ってな感じで、まったく興味なし。

血液型による性格診断が広まってるからかなー、ってちょっと思ったけど。
あれって、半分あたってるようで半分あたってないような。。。

ウィキに「南アメリカに住むインディオの場合は90%以上がO型で、地域によっては99%を超えるところもある」って書いてあったのを見つけた。

もし、ほんとに血液型によって性格が違うんなら、人口のほとんどがO型の国って、なんか、超のんびりしてそー??イメージ的に☆


スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

greenorchid

Author:greenorchid
オーストラリア在住。
オージーのダーリンと2人暮らし。子なし。ペットなし。
興味あることは、料理、美術関係、ピラテス、ヨガ、ダンス、旅行、スペイン語、スキューバダイビング。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

TOEICボキャドリル

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。