スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

成人

週末体調を崩し、ごまかしながらなんとかやることをやっておりましたが、昨日の朝、起きることができず仕事をお休みしてしまいました。

今日は、なんとか仕事に行けるくらいに回復したものの、鼻水スールスル〜でのどもイガイガ。。。。
うぅ、まだ結構しんどいです。。。

季節の変わり目には体調を崩しやすいので、みなさんもお気をつけ下さいね。

さてさて。
日曜の夜はダーリンの妹の21歳の誕生日ディナーだったので、体調が悪いながらも、行って参りました。
(大規模なパーティーじゃなくて家族だけの集まりだったのでね、まだ良かった。)

21歳なんて中途半端で、日本ではほぼなんの意味もない年齢ですが、こちらでは21歳は日本でいう成人式の年にあたるので、とっても重要な節目なのです。

とはいえ、今では18歳の誕生日のお祝いの方が意味的には重要な意味を持つようですが(オーストラリアでは、たばこ、お酒、選挙権、運転免許、親の承諾なしの結婚は18歳からです。)昔からの習慣の名残で21歳を正式な成人式として盛大にお祝いするようです。

ダーリンの妹さんは、あまり社交的な性格ではないので、近所にあるおいくて雰囲気も良いタイレストランで近しい親戚だけでお祝いをして、友達をたくさん呼んでどんちゃん騒ぎをするようなことはしなかったのだけど、21歳の誕生日と言えば、100人規模のパーティーはざらなのです。

で、なぜか、スピーチの内容は、主役が子供のときのおもしろ名言、珍騒動などを皆の前で暴露するのがオーストラリア流のよう。(ニュージーランドもかな?)

楽しめるし、場もほのぼのしていいんだけど、個人的にはわたしの恥ずかしー話を100人の親戚や友達の前でされるのはまっぴらごめんだ、と思う。




いつも応援、ありがとうございます!
ポチッとな↓





スポンサーサイト

ショック。。。

昨日、シティにあるお友達のお家に行った帰り。

じゃーね、と言っておウチを出て、エレベーターに乗った。(彼女のお家はマンションの最上階!)

ショルダーバッグから携帯を取り出し、ダーリンさんからメッセがあるのを発見。

ぽちぽちと返信文章をうって、送信。

でも、エレベーターの中なので電波がない。

じっと、エレベーターが1階につくまで我慢。

エレベーターが止まり、ロビーに出て、歩き出す。(携帯を凝視中)

ふと外を見ると、とってもいい天気。

あー、サングラスかけんとまぶしいな、こりゃ。

。。。と、バッグの肩掛け部分にぶら下がっていたサンブラスを取ってかけようとすると。


ない!!!


携帯を取り出した時にはあったのを確認していたので、絶対にエレベーターの中に落としたんだわ。

で、すぐに取りに戻って、エレベーターのボタンを押す。

でも、このビルには2つエレベーターがあって、タイミングが悪いと、自分の乗ってきた方じゃない方が開いてしまって、自分が開いて欲しい方は素通り。

で、何回かあがったり下がったりしたあと、やっとドアが開く。

あー、よかった、と思って中に入ってみてみた。

けど、やっぱり、ない!!!!!

友達にもおウチの中を確認してもらったし、絶対にエレベーターの中しか可能性はないのだ。
(だって、乗った時にはあったのを見てるんだもの。)

なので、このたった2〜3分の間にエレベーターを使った人が、拾って持って行ってしまったのだろう。

ビルの管理人さんに電話をしたけど、落とし物を拾ったという連絡があったとはないそう。

日本だと、帰ってくる確率、かなり高いのだけど、(こうゆう時、日本人の徳の高さを感じます)こちらではもう、帰ってこないと思った方が普通。。。

このビル、24時間の監視カメラがついているので、それを見ればきっと拾った人が映っているはずだけど、サングラスごときでそこまでして犯人(?)を探し出す努力をしてもらえるとは思えない。。。

あー、ベルサーチのサングラス。。。もう、あなたと会うことはないのね。。。

なくしものをすると、とてもへこみます。。。(半分自分の不注意のせいだし。。。
おとといからの風邪もかさなり、天気はいいのにかなりブルーな週末です。。。
ちーん。



いつも応援、ありがとうございます!
ポチッとな↓


テレビ

私は仕事のときは携帯を携帯せず、鞄の中に入れてデスクにおいてあります。

で、昼休憩や仕事終わりに履歴をチェックするのですが、先日、仕事が終わってから見てみると、ダーリンさんよりこのようなメールが。

「仕事部屋にテレビ、やっぱ絶対欲しい!もし返事がなかったら、オッケーってことで解釈します

。。。。。


うそやろ〜!!!

メール着信はちょうど私の昼休憩が終わって10分ほど後。

は、計られた!!

急いで電話をかけてみると、ダーリンさん、自宅におられました。

おそるおそる、「まさか、もう買ったとか??」

って聞いてみると、「まだ。」との答えが。ほっ。


彼は家で仕事してるし、夜遅くまで部屋にこもってることもあるので、言い分は分かるのだけど、私は部屋がこれ以上ごちゃごちゃするのがいやで、反対していたの。

でも、結局、説得されてその日の夜、電気店に買いに行くはめに。
げきちーん。。。


やー、やはり彼のマックと並んで2つもスクリーンが部屋にあるのはとても威圧感が。。。

やっぱ私は見た目的にはいやなんだけどな〜

でも、仕方ないっすね、なるべく快適に、仕事がんばってしていただけるんなら。。。

でも、その後すぐに、部屋の電波が非常に悪いことが判明し、前よりよけいにストレスがたまるとか言い始め、(おい、こら。)

結局、部屋の壁にテレビ用プラグをつけてもらうという始末に。

小型のテレビ、安売りしてるからって買うのOKしたのに、結局高くついちゃいました
やっぱ計られたわね、これは。。。





いつも応援、ありがとうございます!
ポチッとな↓

オプショップ

わたし、古着や中古品を見て回るのが昔から好き
特に、大学時代、神戸付近に住んでいた頃は、よく三宮の古着ショップ巡りをしてたっけな〜。
ああ、懐かしいわ。

今日も、昼休憩中にふらっと仕事場の近所にあるオプショップ(オポチュニティーショップの略。)に立ち寄ってみた。

ささっと見て回って、気に入ったものがあったので早速購入!
お店滞在時間、5分ぐらいだったわ。。。昼休憩中だったし、時間なかったのだ。

フレーム
ちっちゃなフォトフレーム $3


グラス
これまたちっちゃなグラス $2 キャンドルホルダーとして使うつもり☆

お値段激安、掘り出し物が色々見つかって、天気もいいし、今日はご機嫌だにゃー


でも、中古品と言えば、私の一番のおすすめはキャンバーウェルマーケット
毎週キャンバーウェルジャンクションの裏で日曜日にやってる、いわゆる蚤の市。

こちらは、服やアクセサリーから、生花、骨董品、いろいろ売ってます。
ま、ガラクタといわれればガラクタのようなものも。。。

わたしは目利きじゃないので、本当に価値のある骨董品とかを見抜くことはできないんだけど、どうやら、相当価値のあるものが破格で売られていることもあるようですよ。。。奥さん。。。

こちらは、オプショップよりお値段高めに設定されてますが、見て回るだけでも楽しいので、機会があったらのぞいてみてはいかがですか???
(屋台のジャムドーナツも捨てがたいしね!)



いつも応援、ありがとうございます!
ポチッとな↓


チーズケーキ

みなさん、よい週末をおすごしでしょうか??

今日はとーっても天気がよかったので、私たち、朝、ダーリンさんのご両親宅まで歩いて行き、(10分くらいなの)わんちゃんと戯れ、(勝手に)散歩に連れて行きました☆

昼間に週末恒例の食材の買い出しをして、現在はダーリンさんの作るナチョスを待っております。
早くたべたいわ〜☆ウキウキ。


さてさて。
以前にぼるんさんの記事で紹介されていたユダヤ系のケーキ/ベーグルのお店、AVIV。

実は、仕事場から非常に近い。(徒歩15分ぐらい)

ので、昨日昼休憩中にちょっくら行って参りました

以前、貰い物でココのお店のクッキーたちをいただいたことがあったのですが、ヒジョーにさくさくで、とーってもおいしかったの!!

なので、期待値かなり

お店に入ると、すごい繁盛してて、番号札を取って順番待ち。。。

ワー!!何買おう??って目移りしてる暇もなく、自分の順番を呼ばれたので、焦りながらも、ぼるんさんおすすめのチーズケーキをとっさに思い出し、買ってみることにしました☆

チーズケーキと言えばレアチーズケーキで、ベイクドチーズケーキを食べたことがなかったというダーリンさん。
最初は、「なんかつまんない感じ。。。」
って言っていたくせに、一口、また一口とわたしのをつまみ食い。。。


で、今日の朝のチーズケーキの様子がこれ。。。
チーズケーキ


一晩で半分になってるじゃん!!(私も食べたけど。。。)

。。。とても気に入られたようです。

ほんと、甘過ぎなくて、いくらでも食べられちゃいますのでお気をつけください☆



いつも応援、ありがとうございます!
ポチッとな↓


リング

キャー♪

今日、私のウエディングリングが出来上がってきました!!

エンゲージメントリングにあわせて、同じ人に作ってもらったので、デザインもサイズもばっちりマッチしてる☆

で、でも、ちいさいダイヤモンドが並んでいるデザインなので、重ね付けするともう、ブリンブリン光って、ちょっとはずかしーくらい。。。

わたしはやっぱ日本人的感覚で、清楚で控えめなのが好みなのだけど、このエンゲージメントリング、ダーリンさんがデザインして(と、自分では言っている)リングメーカーの人に作ってもらったので、彼の自己顕示欲も加算され、ちょっと私にはtoo muchかも。。。

って、もらった当時にダーリンに言ったら、「小さいダイヤの方がいいって言う女がどこにいるんじゃ?!」って逆指導されちゃった。。。


日本では、リング、重ね付けしない場合も多いけど、こちらの皆さん、女性は重ね付けが主流です。
たまに、3つも4つも重ねてる年配の人をみかけることも。。。記念日とかにもらったんやろな、って思うと、愛の歴史を感じますな。

結婚式するまではつけれないから、もちろんしまっておかないといけないんだけど、きっと、何回もあけて見てしまいそうなり☆

ちなみに、ダーリンさんのリングは、人と違うことがしたいいつものダーリンさんらしく、シドニーにある手彫りのリングメーカーさんに頼むことになっております。

この、リングメーカーさん、なんと、あの映画、 「ロード・オブ・ザ・リング」のリングを作ったお方なのですよ!!!
マイ・プレシャス。。。

こちらも出来上がってくるのがとっても楽しみです〜♪




いつも応援、ありがとうございます!
ポチッとな↓




127hours

昨日の夜はDVD借りてきてダーリンと鑑賞。

ダーリンさん、たっての希望でこの映画を選択。

わたしも、実話に基づいている映画が好きなので興味津々。
(実は、主演のジェームス・フランコがお気に入りという噂も。。。日本人好みの笑顔がかわいい系の俳優さんですもちろん、この映画での演技も高く評価されてます。)

127-Hours-picture1.jpg
(写真はhttp://moviestobewatch.com/127-hours-movieより借用しました)

内容はというと、メインキャラクターで、エンジニア/登山家、アーロンが誰にも告げないで週末のキャニオン散策に出かけることから始まる。

ワイルドな散策を楽しんでいたのだが、キャニオンの割れ目に滑り落ち、右手が落石と壁の間に挟まってしまう。

それから、脱出、救出されるまでの5日間(127時間)の出来事、彼の心境の変化などをつづった、、、といういたってシンプルなストーリー展開なのですが。。。
その、脱出の場面、心臓が弱い方、血が苦手な方は見ない方が良いです。。。

ただの作り物の映画でなく、実際にあった出来事だと知っているので、さらに痛み倍増。。。
で、わたしも、「あう、あう、あう〜、いーーーーー!」とわけわからん奇声を発しながらなんとか見てました。

ちなみに。
みなさん、8つのオースカー賞を受賞した、スラムドッグ・ミリオネアという映画をご存知かと思いますが、この映画、そのスラムドッグ〜の監督さん、ダニー・ボイルの作品なのです。

このぜんぜんタイプの違う映画ですが、題材になった登山家のアーロン・ラルストンさんの実際の映像なども本編以外に含まれていて、(仕事柄も関係し)とても興味深かったです。

6つのオスカーを含め、数々の賞にもノミネートされるなど、専門家にもとても高く評価されているので、興味ある方、(血がOKな方)見てみてください。



いつも応援、ありがとうございます!
ポチッとな↓





ありえない。。。

昨日の帰宅途中のこと。

道路脇に止まっていたトレーラー車が、ゆっくりと私の車線にバックしてきた。
(ちなみに、オーストラリアの道路は日本と同じ左側通行よー☆)

多分、私のことは見えてないんだろうと思って、ちょっとクラクションを鳴らして注意喚起。

そしたら、車、ストップした。

。。。。。。


で、動かない。


待ってみる。

。。。。。。。。。

おーい!何やってんだ

反対側の車線にも、何台か連なって止まって待っている。

でも、まだ通行が可能だったので、向こうから、赤い車に乗ったおばちゃんがゆっくりとその車の横を通り過ぎてやってくる。

そしたら、そのおばちゃん、なんだか身振り手振りで私に窓を開けろとサインを送っているよう?

???

なんじゃ??と思って窓を開けてみると、おばちゃん一言。

「運転席に誰も乗ってないみたいだから、あんた、気をつけな。」


!!!!!! )゜O゜( ヒィィ (((。O゜)))(((゜O。)))


。。。ぶつけられなくてよかったバイ。


みなさんも、ハンドブレーキのかけ忘れにはご注意ください。。。




いつも応援、ありがとうございます!
ポチッとな↓





スペイン語

じつは、半分独学で勉強してマス!
(英語もまだまだのくせに。。。)

1年ほど、週に1回のスペイン語教室に行っていたのですが、クラスの場所が不便だったのと、仕事が忙しいのとで行くのをやめてしまったのだーよ。

でも、未だににスペイン語勉強熱は冷めてなくて、こちらのサイトで勉強してみたり、車の中でCDを聞いたり。。。

でも、英語の経験から分かっていることなのだけど、やっぱり、語学は使わないと上達しない!!のです。

スパニッシュ・ミートアップ(スペイン語を勉強している人と、スペイン語を母国語としていて英語を上達させたい/友達を増やしたい、と言う人たちのサークルみたいなもので、オーガナイザイーが、常にちょっとした飲み会やお出かけを企画してくれるのです)にも行ってみたけど、まだまだ、スペイン語で気軽に会話ができるというレベルではなく。。。
(でも、新しい友達はたくさんできましたよー♪)

で、最近やっているのが、スペイン語で日記などを書いて投稿すると、その語学を母国語とする人が添削してくれるというLang-8というこのサイト。

自分の母国語、勉強している言語を選択して登録すると、それにマッチした人が検索できるので、スペイン語だけじゃなくて、なんでもOK。

かなりすぐに(しかも丁寧に)わたしのつたないスペイン語を添削してくれる人たちが現れるので、結構びっくり

でも、お互い、自分の国の言語を勉強しようとしてくれている同士なので、とても親しみが持てるし、励みにもなるのです。

当たり前だけど、やっぱり、語学って、伝えたいっていう気持ちが大切なんだよな〜。

1年後の目標は、スペイン語で中南米縦断です!!(でた〜!!夢は大きく!ってか!?)

実現するかは定かではありませんが、応援してくださ〜い☆



いつも応援、ありがとうございます!
ポチッとな↓


トルコ風

メルボルンには色んな国から来た人たちが住んでいて、レストランもかなり多国籍。

だから、メルボルンに来てからというもの、今まで知らなかった料理に出会う機会が非常に増えました!

もちろん、食いしん坊の私は、知らないものがあるとすぐに試してみたくなる。。。((o(> <)o))うずうずっ!

と同時に、お料理も好きな私。
自分でも作れないかな〜、どうやって作るんやろ???って好奇心も湧いてきます。


最近、AUSTRALIAN GOOD FOODという雑誌を買ったのですが、これが、使えるのなんの!!

簡単な材料で手軽にできる、しかもおいしいレシピ満載の雑誌。(こりゃ、定期購読決定〜☆)

で、今回ランチ用に作ってみたのが、この雑誌に載ってたゴズレムというトルコの総菜パンケーキ。

このレシピではほうれん草とチーズが中身のフィリングなのだけど、ジャガイモやミンチを使ったものもあるよう。

いままでトルコ料理ってものにはまったく縁がなかったので、このゴズレムというパンケーキの名前も知らなかったんだけど、雑誌の写真を見たら、なかからチーズがとろっと出てて、う、うまげ!

<材料>
セルフライジングフラワー : 2カップ
低脂肪ポレーンヨーグルト : 300g
小麦粉(ダスト用): 少々
ほうれん草(刻んでおく):1/2束
低脂肪フェタチーズ : 100g
カサーチーズ(トルコの羊乳のチーズ)、なければチェダーチース : 150g(おろしたもの)
長ねぎ:2本(小口切り)
イタリアンパセリ :1/4カップ(刻んだもの)
白ごま :大さじ1
サラダ油 :1/2カップ
レモン(付け合わせ)

<作り方>
1)セルフライジングフラワーとヨーグルトをボールにいれ、塩ひとつまみを加えて混ぜ合わせる。まとまったら、小麦粉を薄く広げた台の上にのせ、柔らかくなるまでこねる。4等分する。

2)ほうれん草、フェタチーズ、チェダーチーズ、パセリ、ネギを別のボールに混ぜ合わせ、塩こしょうをふる。(私はここにナツメグも少し入れました)。

3)生地を20センチ程度の円形にのばす。

4)2センチほど端を残して、具材の1/4を生地の半分に載せる。具材を覆うように2つおりにして、端をつまんで閉じ合わせる。白ごまを降って表面を押さえる。残りも同様。

5)フライパンに油を少量熱し、中火で固めん2〜3分ずつ、きつね色になるまで焼く。焼いている時にへらで平らに押さえる。

6)まな板の上で食べやすい大きさに切って、レモンを添えてすぐにいただく。

ゴズレム

わたしは、フェタチーズを控えめにしたので、ちょっとパンチを効かす為にスウィートチリソースをつけていただいてみたのですが、

。。。。。


うまい!!
生地、かなりもちもちで、好きな感じ

味見をしてみたダーリンさん、早速自分の分もお皿に取り分け。
あなた、もうランチすませたんじゃなかったですか??

「実はさ、作ってるとこを見てたら、こんなおいしいと思ってなかったんだよ〜。」

だとさ。
正直者よのぅ。


みなさんも、おウチでお手軽にトルコのお味をためしてみてくだされ〜☆






いつも応援、ありがとうございます!
ポチッとな↓





ネイキッド フォー サタン

昨日は、友達の一人が博士課程の論文を提出したお祝いに、フィッツロイにお出かけしました。
フィッツロイはおしゃれなバーやレストランが多く、ラテンの香りがするわたしもお気に入りの地域です。

その子のリクエストで、Naked For Satanに行くことに。

Naked For Satan...サタン(悪魔)にささげる裸...

名前だけ聞くと、「え?」って感じのお店ですが、HPを読んでみると、”サタン”は、ロシア人のSatanovicさんの名前から来ているよう。。。

でも、なぜ裸???

と、興味津々で読んでいると、このサタノヴィッチさん、大恐慌時代に自分がクリーナーとして働いていたビルの地下にヴォッカの製造マシーンを作って、こっそり作っていたそうな。

その地下の密室がとても熱くて、彼、パンツ一丁で作業してることが多かったらしい。

それで、「彼を手伝いに行く=サタンの為に裸になる」というのが、ヴォッカ密造の暗号となっていたとか。。。

これが、ほんとのお話かどうかははさておき。。。



予約は受け付けないということで、込み合うのを予想して6時半集合。

そのかいあって、大きいテーブルをゲットできたけど、案の定、7時までにはお店はかなりいっぱいになってました。


店内はこんな感じでございますよ。(以下、写真はお借りしました)
店内
よくみると、店内にもヌーディーなお写真があちらこちらに。。。

と思ったら、メニューにもしっかりまっぱのオニーサン(オネーサンもある)が。
メニュー

さて、このお店、ドリンク以外はメニューがありません。

ピントスというバゲットの上にちょっとしたお惣菜を乗っけたのもの(カナッペがでっかくなったもののよう)が、全部$2でいただけます。(ランチタイムと月〜水の夜はなんと各80セント)
pinxtos.jpg


カウンター前には冷たいもの(サーモンとか)が並べてあって、自由に取ってOK。
で、随時、ウエイターさんができたての暖かいピントス(ミートボール、チョリソー、ポテトベイク)などを、飲茶レストランのようにテーブルに運んできてくれるので、好きなものをピックアップしていただきます。

このピントスに爪楊枝が刺さってるの、見えますか???

で、なんと、お会計は、この爪楊枝の数を数えて計算!!
(何本かは隠せるんちゃうか?と思ってしまうけど。。。もちろん、わたしはしませんけど!)
爪楊枝

店内は、ほんとに込んでて、音楽も結構うるさかったので、ゆっくりお話しするって感じの雰囲気ではなかったのだけど、なかなかおもしろかった。

また、今度、土曜以外の日に行ってみよう。。。





いつも応援、ありがとうございます!
ポチッとな↓




ファーマーズマーケット

やー、今日は変な天気だにゃ。

朝、曇っていたかと思うと、少ーし晴れて、曇ってきたかと思ったら、なんとさっきまではが!!
でも、またピッカーンって感じで日が射してきてる。。。や、曇ってきたかも??

朝からこんな感じだったから、今日は近くにある公園に月一でやってくるファーマーズマーケットに行こうっ!て思っていたのだけど、どうしよーか迷ってた。
(行ってみて、もうみんな片付けて帰ってたらいやだし。。。)

でも、午前中ちょっと晴れ間が出てるのを確認し、ダーリンをつれてレッツゴー!


ファーマーズマーケットって、メルボルンでは結構いろんなとこでやってます。
農家から直産の有機栽培の野菜や果物、お肉や卵、手作りのパスタやパイやジャムなんかも売ってて、私は行くたびにすんごいウキウキしちゃいます♪

新鮮なのはもちろん、どこから来てるか分かるから安心感もあるし。
お値段も、上手に買えば節約できる☆
(フリーレンジの卵とかはお値段高いんだけどねー。もちろん、お味が違いますが!)

買い物かごを持って、一つのお店で何か買うごとにポトってかごに入れてくのも、なんか好きなんです

今日は、スパイス屋さんでグラウンドクミンとスターアニス、野菜や果物、卵1ダース(もちろんフリーレンジ)、手作りのラビオリ1kgなんかをゲット☆

ダーリンは手作りソーセージやパイ、ダンプリン(ギョウザのようなもの)に惹かれてたけど、今日はオウチにいっぱいランチ用の食材があったので断念。

最初はめんどくさがって乗り気じゃなかったくせに、「今度来たらアレ買おーっと」とかって、ちゃっかり来月も来る気満々であります。

皆さんもお近くのファーマーズマーケットをチェックして行ってみてくださーい


いつも応援、ありがとうございます!
ポチッとな↓

新メンバー

ダーリンのお家で飼っていた犬が亡くなったお話を以前にしました(こちら)。

家族はみんなとても悲しがっていたのですが、なんと、1ヶ月半たった今日、新しいわんちゃんがおウチにやってきたのです!!
ちょっと切り替えが早いんじゃ?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、まあ、聞いてくださいな☆)

亡くなったシャドウちゃんは、とても血筋の良いジャーマンシェパードで、お父さんは警察犬やガード犬として活躍し、世界のあちこちで繁殖に貢献した名犬、その名もハッサーン!(なんかスーパーヒーローっぽい!)

で、家族みんなで相談した結果、シャドウを買ったブリーダーさんから、この特別な血筋を持った犬をまた、購入することになったのです。

この新入りちゃん(まだ名無しなんです。。。)ですが、シャドウのお父さんの孫にあたります。
だから、実質、シャドウの姪っこちゃんってこと。
見た目もなんかとーっても似てるのよ!!(色以外は。)

シャドウはねー、全体的に黒っぽかったけど、目の周りや足とかはブラウンだった。
でも、この子は、ほーんとに真っ黒くろすけ!
真っ黒な、ジャーマンシェパード、って珍しいでしょ?!

IMG_0450.jpg
え?なに?なにくれるの??


IMG_0451.jpg
お気に入り♡


ほんとは、もうちょっと待って、生まれてすぐの子犬を買うつもりだったんだけど、6ヶ月のこの子を、たまたま引っ越しのせいで手放さなくてはならなくなった現在のオーナーさん(シドニー在住)から譲り受けることになったの。

なんか、それも運命よね?


もう、写真にあるひも付きボール振り回して、自分を楽器状態にしてぽっこぽっこやってる。。。
あんた、目ぇ回らないのかい?

6ヶ月とはいえ、もうかなり大きいけど、まだまだ、子犬でやんちゃさん。

でも、とっても人懐っこくて、家族ももう早速デレデレ状態よー


なんだか、シャドウがいなくなってぽっかり開いた穴が、ほんわかと埋められて行く感じです。ヽ( ´ー`)ノ

早く、名前、決めなくっちゃねー☆



いつも応援、ありがとうございます!
ポチッとな↓

07 | 2011/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

greenorchid

Author:greenorchid
オーストラリア在住。
オージーのダーリンと2人暮らし。子なし。ペットなし。
興味あることは、料理、美術関係、ピラテス、ヨガ、ダンス、旅行、スペイン語、スキューバダイビング。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

TOEICボキャドリル

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。