スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パブロバ

6年以上オーストラリアに住んでいて、お料理好きを自称しているにもかかわらず、

今まで挑戦したことがなかった!この国民的デザート、パブロバ

メレンゲの上にクリームとフルーツをトッピングしたとてもシンプルなお菓子なのですが、メレンゲの、外はさくさく、中はふわふわ、って感じを出すのが難しいらしい。。。

初めて食べた時に、メレンゲが激甘で、あまりおいしいと思わなかったのだけど、数回手作りのものをいただいているうちに、おいしく作ればおいしいのだ!と発見。(当たり前だけど

で、週末に卵黄を使ってクッキーを作った残りの卵白、どうしようかなー、と思っている時に、ふと、思い立って挑戦してみることに。


このパブロバ、オーストラリアのものだと思っていたら、どうやら発祥はニュージーランドのよう。
色んなところで、「オーストラリアのだ!」「いやいや、ニュージーランドが先!!」と議論が熱い模様。
ですが、どうやら料理史研究家さんなる人が、ニュージーランド説がほんと!と裏付けたようです。

1926年にロシア人のバレーダンサー、アナ・パブロバさんがニュージーランド公演に訪れた際に、ウェリントンのホテルのシェフが彼女にちなんで作ったものなんですって〜。
ヘェ〜。

俳優ラッセル・クロウも、カントリー歌手キース・アーバンも、80's 〜90's に活躍した伝説的バンド、クラウディッド・ハウスも、実はみんなニュージーランド出身だそう。

なんでもかんでも、イイトコ取りのオージーに、ウンザリなキウィたちの気持ちが分からないでもない。。。

なので、間違ってもニュージーランド人に「パブロバはオーストラリアが発祥」とは言わないようにね。


ちなみに、昨日作った私のパブロバ。なんと初挑戦にして大成功でございました〜、ぱちぱち中、ちゃんとふわふわでした!


パブロバ
王道のキィウイ、イチゴ、パッションフルーツでトッピング。
でも、もうちょっと、飾り付けの勉強が必要なり。


食べきれないので、半分は、ダーリンさんのご両親宅にお裾分け。

「これで、りっぱなオーストラリア人ね〜」と、お母様。


パブロバ、オージーになるための洗礼式のようなものだったとは。
まさに国民食。






ご訪問、ありがとうございます!
ポチッとしてね↓

スポンサーサイト

トルコ風

メルボルンには色んな国から来た人たちが住んでいて、レストランもかなり多国籍。

だから、メルボルンに来てからというもの、今まで知らなかった料理に出会う機会が非常に増えました!

もちろん、食いしん坊の私は、知らないものがあるとすぐに試してみたくなる。。。((o(> <)o))うずうずっ!

と同時に、お料理も好きな私。
自分でも作れないかな〜、どうやって作るんやろ???って好奇心も湧いてきます。


最近、AUSTRALIAN GOOD FOODという雑誌を買ったのですが、これが、使えるのなんの!!

簡単な材料で手軽にできる、しかもおいしいレシピ満載の雑誌。(こりゃ、定期購読決定〜☆)

で、今回ランチ用に作ってみたのが、この雑誌に載ってたゴズレムというトルコの総菜パンケーキ。

このレシピではほうれん草とチーズが中身のフィリングなのだけど、ジャガイモやミンチを使ったものもあるよう。

いままでトルコ料理ってものにはまったく縁がなかったので、このゴズレムというパンケーキの名前も知らなかったんだけど、雑誌の写真を見たら、なかからチーズがとろっと出てて、う、うまげ!

<材料>
セルフライジングフラワー : 2カップ
低脂肪ポレーンヨーグルト : 300g
小麦粉(ダスト用): 少々
ほうれん草(刻んでおく):1/2束
低脂肪フェタチーズ : 100g
カサーチーズ(トルコの羊乳のチーズ)、なければチェダーチース : 150g(おろしたもの)
長ねぎ:2本(小口切り)
イタリアンパセリ :1/4カップ(刻んだもの)
白ごま :大さじ1
サラダ油 :1/2カップ
レモン(付け合わせ)

<作り方>
1)セルフライジングフラワーとヨーグルトをボールにいれ、塩ひとつまみを加えて混ぜ合わせる。まとまったら、小麦粉を薄く広げた台の上にのせ、柔らかくなるまでこねる。4等分する。

2)ほうれん草、フェタチーズ、チェダーチーズ、パセリ、ネギを別のボールに混ぜ合わせ、塩こしょうをふる。(私はここにナツメグも少し入れました)。

3)生地を20センチ程度の円形にのばす。

4)2センチほど端を残して、具材の1/4を生地の半分に載せる。具材を覆うように2つおりにして、端をつまんで閉じ合わせる。白ごまを降って表面を押さえる。残りも同様。

5)フライパンに油を少量熱し、中火で固めん2〜3分ずつ、きつね色になるまで焼く。焼いている時にへらで平らに押さえる。

6)まな板の上で食べやすい大きさに切って、レモンを添えてすぐにいただく。

ゴズレム

わたしは、フェタチーズを控えめにしたので、ちょっとパンチを効かす為にスウィートチリソースをつけていただいてみたのですが、

。。。。。


うまい!!
生地、かなりもちもちで、好きな感じ

味見をしてみたダーリンさん、早速自分の分もお皿に取り分け。
あなた、もうランチすませたんじゃなかったですか??

「実はさ、作ってるとこを見てたら、こんなおいしいと思ってなかったんだよ〜。」

だとさ。
正直者よのぅ。


みなさんも、おウチでお手軽にトルコのお味をためしてみてくだされ〜☆






いつも応援、ありがとうございます!
ポチッとな↓





スイートポテトケーキ

やー、よく寝た。。。11時間爆睡。。。。( >▽)ゞ ふぁ〜〜

最近、仕事が忙しくてお疲れ気味なあたくし。。。
今週はアレの日と重なって、さらにエネルギー消耗。。。(-_ゞ ネムネム

今日は仕事お休みだったので久々リフレッシュ☆ 寝起き、爽ー快っ!!
ま、そんだけねりゃね。。。

気分を良くして早速、サツマイモのマフィンを作ってみた♪

今、こちらは冬。なので、サツマイモ、安かったんだー。

(レシピはこちらを参考にしましたよー。)

マッシュドポテト
マッシュ状になったサツマイモ。色がすごく鮮やかでしょ?!

IMG_0434.jpg
で、焼き上がったマフィンもやっぱりオレンジ色だった!

ほんのりあまーい、冬のお味☆



いつも応援、ありがとうございます!
ポチッとな↓

きな粉と言えば。。。

前回、日本食スーパーに行った時に、うぐいすきな粉を見つけたので買っていた。(そんときの記事

で、今日の朝ご飯は、切り餅にきな粉。
なんとなく、寒い朝には日本の冬を感じたくなるものです。。。あ〜、うまいにゃ〜 むぐむぐ、もっち、もっち。


ところで。

きなこといえば、青きな粉。

が、きなこだと思っていた広島県出身の私。

大学に行く為に関西に出て、衝撃を受ける!!!

きな粉が、きな粉の色じゃなーーーーーーーーい!!!

どこのスーパーに行っても、きな粉、みーーーんな、茶色。。。∑( ̄[] ̄;)!ホエー!!

それまで、常識だと信じていたものが一気に崩壊、、、これをカルチャーショックと呼ぶのでしょう。。。

その、私の幼少時代の常識(誤解)を形成してくれたきな粉ちゃんがこちら、ウエマンさんの青きな粉

わたしのなかで、きな粉といえばこれ(写真右)しか存在なかった。(左の普通のきな粉は、地元のスーパーでは見かけたことがなかったんだけど。。。どーゆーこと??)

きなこ

パッケージの後ろを見て、納得。
超ジモティーの会社だったんじゃ。

私の妹(3歳ほど年下)も、関西の大学に行って、同じ衝撃を受けていたようなので、きっと、私たちだけじゃないと思う。。。

広島出身の人に聞いてみてください。

きっと、広島のきな粉は緑色!と、断言してくれるはずです。


(ウエマンさんの青きな粉。もし、興味あれば→こちらから買えますよー。)


いつも応援、ありがとうございます!
ポチッとな↓


チキンパイ

今日は、日本ではあまりお見かけしない野菜、第2弾。



リーク(LEEK)。


leek.jpg
(http://rockyemon.cocolog-nifty.com/blog/2006/08/_leek_7ad7.htmlよりお借りしました)


日本では、西洋ネギ、アポロネギなんて呼ばれている、フランスの冬野菜。

(わたしゃ、こっちに来るまで見たことも聞いたこともなかったが。。。)

写真のようにネギに似ているけど、ネギほど独特の辛みがなくて、むしろ料理の使うと甘みが出てとってもおいしい。

たいがいの料理に、タマネギの代用としても使える、ってさー。

最近、スーパーでよく新鮮そうなのをみかけるので、ちょっと買ってみた。

で、以前、カフェで食べたチキン&リークパイを思い出し、勢いづいて作ってみることに。。。

材料:(普通お店で売ってるくらいの大きさパイが12個分はできます)

オリーブオイル(調理用)少々
鶏肉(胸肉でももも肉でも)1kg
ニンニク 1片
タマネギ 1個
リーク 1束
マッシュルーム 6個
ベーコン 5枚
クリームコーン 1缶(375g)
チキンストック 1/2カップ
牛乳 1/2カップ
水 1/2カップ
薄力粉 大さじ3

パイペストリー
ショートクラストペストリー(ポットパイにする場合は不要)
卵(仕上げに照りを出す用) 1個 

パイの材料
こんな感じ。

基本的に、全部材料を細かく切って、

①鶏肉を調理→取り出す
②タマネギ、ニンニク、リークを炒める
③マッシュルーム、ベーコンを加えて炒める
④薄力粉と水を混ぜてペーストを作る。
⑤それに、牛乳、チキンストック、コーンクリームを加える。
⑥ベーコンに火が通ったら、③に⑥を加える。
⑦とろみがついてきたら、塩、こしょうで味を整える

で、大きめのオーブンディッシュにそれをいれ、パイペストリーで覆って、溶き卵を塗って、200℃のオーブンで25分から30分。マダカナ((o(= ̄¬ ̄=)o))マダカナ?

ポットパイにする方が断然簡単なので、このやり方がおすすめですが、私は余ってたショートクラストペストリーを使い切りたかったので、アルミ製の使い捨て容器を使用しパイベースも作ることに。。。

でも、時間の目測を大幅に誤って、エクササイズの時間に遅れそうになった!

ので、オーブンに入れる前の段階でいったん放棄。。。ンモォー!! o(*≧д≦)o″))


そして、1時間半後。。。。   


ようやく完成〜!たらりら〜ん♪

パイ

あー、よだれが。。。

でもでも!!!

なんとね!!!

このエクササイズの後、4時間から6時間は炭水化物を食べてはいけないよー、って言われてるのだよ。。。
不覚にも時間配分を見誤った為に、できたてのパイが食べられぬ!!!(≧血≦;) グォオオオッ!!

ダーリン、ちょっと、せっかくの新鮮できたてパイにそんなケチャップかけないでよね。。。

こっちはパイが食べられなくてほんと、爆発寸前なんだからねっ!ふんっ



ポチッとな↓


10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

greenorchid

Author:greenorchid
オーストラリア在住。
オージーのダーリンと2人暮らし。子なし。ペットなし。
興味あることは、料理、美術関係、ピラテス、ヨガ、ダンス、旅行、スペイン語、スキューバダイビング。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

TOEICボキャドリル

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。